ウーパールーパーの飼い方

ウーパールーパーはグロテスクだと言う人もいるようですがペットして飼う人は結構多いようです。ここでウーパールーパーの飼い方を簡単にですが見てみましょう。

水槽は一匹あたりに45cm四方は必要でしょう。小さいとエラがまくれたりしてちゃんと正常に育たないことがあります。水槽ほとんどが主力メーカー製なのでどれを選んでも良いでしょう。

フィルター(濾過装置)は水槽をきれいにする役割を持っています。バクテリアでアンモニアを取り除きます。濾過装置なしの水槽と濾過装置ありの水槽ではかなりの違いがあります。

フィルターは水槽の中に入れる小さなものから水槽を濾過層とする大きなものまであります。濾過能力が高いフィルターだと管理が楽ですし、ウーパールーパーにも良いでしょう。

それから、ウーパールーパーの餌ですが、ウーパールーパーの餌は意外と簡単なものです。何も特別なものを与える必要はありません。ここでは一般に売っている餌を紹介しましょう。

赤虫は乾燥したものなど色々ありますが、冷凍ものが手頃で長期保存もできます。
この冷凍赤虫の保存方法は、冷凍庫に入れます。それから、イトミミズですが、これも冷凍したものと乾燥したものや生餌があります。

生きた魚ではメダカとか、小さい熱帯魚などがあります。メダカやアカヒレがいい餌ですね。それからエビを乾燥させたクリルですが、殻はむいてあげましょう。

そのほかにはマグロの刺身、レバーもウーパールーパーの好物ですし、ナマズ専用飼料のキャットフードもウーパールーパーには食べ易いエサのようです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。